オープン標準で実行されるバーチャルワールド

Decentralandはイーサリアムのブロックチェーンを使ったバーチャルリアリティのプラットフォームです。ユーザーは、コンテンツやアプリケーションなどを創り出したり、体験したり、収益化する事もできます。



開拓を始める

Decentraland(ディセントラランド)とは?

ユーザー自身が所有する初のバーチャルプラットフォームです。

さぁ、VRヘッドセットかブラウザを使って、3次元のインタラクティブな世界に溶け込みましょう。

本当に色んな事ができるチャンスが沢山あります。探検、ゲーム、あなただけの小さな宇宙だって創ることができます。イーサリアムのブロックチェーンを使って、書き換え不可能な記録の生成や、ランド(土地)の売買が出来るようになりました。誰もあなたの創造に制限をかける事は出来ないのです。

所有するランド上を完全にコントロールできるので、これまで見たことのないようなユニークな体験が実現可能です。つまり、
あなたの想像が限界値という事です。カジノへ行くのも良し、音楽ライブを観るのも良し、ワークショップに参加したり、友達と買い物をするのも良し、車を試乗したり、起業するのもいいでしょう。海中のリゾートだってありです。他にも数え切れない体験がこの360度のバーチャルワールドに詰まっています。

なぜDecentralandなのか

公共の仮想世界は、あらゆる中央集権組織から脱却し、オープン標準で制御されるべきです。

ユーザーが所有するランドの全てのコンテンツ管理権を持ち、そこから生産された、他のユーザーとの成果や付加価値を保持する事が出来ます。

これらを実現するためにDecentralandは、所有権を偽造不可能な形式で記録できるブロックチェーン技術を使っています。

マネージメント

StreamiumBitcoreからクリエイターが参加しています。

Ari Meilich avatar

Ari Meilich

プロジェクトリーダー

Esteban Ordano avatar

Esteban Ordano

テックリーダー

諮問委員会

Jake Brukhman avatar

Jake Brukhman

アドバイザー

CoinFund創業者

Luis Cuende avatar

Luis Cuende

アドバイザー

Aragonプロジェクトリーダー

Giotto De Filippi avatar

Giotto De Filippi

アドバイザー

Cryptoeconomicsアドバイザー

パートナー

District0x logo Aragon logo imToken logo

ロードマップ

石器時代

2015年6月

ランドは、単純なグリッドで構成され、ビットコインライクのPoWアリゴリズムを使って、それぞれのピクセルがユーザーに割り当てられます。

2017年3月

青銅器時代

2017年3月

ランドを3D空間にモデル構築。ブロックチェーンとTorrentを使い、ワールドエディタとUnityブラウザが提供されます。

MANAトークン配布期間

2017年8月17日〜8月26日

ERC20標準のトークンであるMANAを使い、ユーザーはランドを購入したり、Decentraland内でユーザー同士でやり取りが出来ます。

2017年第4期

テラフォームイベント

2017年第4期

鉄器時代のベータ版ローンチに合わせて、ランドを購入する最初の機会が開始されます。

鉄器時代

アバターとライブチャットを実装したマルチプレイヤーのサポートを導入。アイテムやスクリプトのカスタマイズができるようになります。

シリコン時代

カスタマイズされた物理法則に基づいて、完全なVRサポートの元、本格的な3次元の世界が形成。ブロックチェーン上で動作するようになります。

よくある質問

専用のブロックチェーン上で実行されるのですか?

Decetralandは、イーサリアムのブロックチェーンを使用して、土地の所有権とそのコンテンツについての情報を保存しています。

ランドはどうやって、ユーザーに割り当てられますか?

ユーザーはMANAトークンを使って、任意の空のランド区画を購入する事が出来ます。

ランド1区画はどれくらいの大きさですか?

10m x 10m です。上方向の建築には制限がありません。

誰が取引を検証するのですか?

イーサリアムのスマートコントラクトを使って所有者による変更を検証します。

コンテンツはどのように配布されますか?

データハッシュがブロックチェーンに保存され、コンテンツはIPFSネットワークを使って配布されます。

なぜ都市の大きさが制限されているのですか?

制限が無ければ、多くのランドが過疎化し、結果的にユーザー体験やコンテンツへのアクセスしやすさを侵害することが懸念されます。

Decentralandは、
アーティスト、ゲーマー、教育やオンラインコミュニティーに向いています。